元手0円

元手0円でFX&株をして小遣いを増やしたい。

自分の持っているお金は1銭も使わず、どこまで稼げるのか。試してみようと思い、FXや株をやりだしました。

日記?みたいな感じになると思います。

元手0円からFXや株をして小遣い増やしたい

実は、夫が株をしているので違うことをしたくて、FXを選んだのです。

理由は、これ↓

自分の手持ちのお金を使いたくなかった

株やFXも含め、投資というのは、ある意味ギャンブルです。私の夫は株をしていますが、一喜一憂しているのを見ているので不安でした。

でも、Twitterで信頼できる仲間からFXアプリを紹介され、不安は消えていました。

そして予定より1年も早くパートを退社したものの子どもへの仕送りができないので、何か仕事をと思い、今度こそは自分のやりたいことで仕事をしようと選んでいました。

年齢的なこともあり仕事が決まらず、最終的には予定より6ヶ月も早く事業しました。

私の本職は

本業は、小説家とブロガーです。

小説家としては30年活動しておりますが、ブロガーとしては10年です。

ただ、それだけでは子どもへの仕送りは出来ません。

そこで副業を探し、SIMカードの販売代理店をしながら、他にもと探していたところ本格的にFXをやろうとたどり着いたのです。

株にしなかったのは、夫が株をしているので違うことをしたかったから。でも、結局は株にも手を出しましたけどね。

そして、自分の手持ちのお金を使いたくなかったのもあり、

「元手0円からFXや株を、やり始めたのです」

ギャンブルには手を出したくないと思われている方に、少しでも小遣いを得ることが出来る。このブログを読んでいるだろう、あなたにもそう思って行動を取ってもらいたいです。

FXの収益は5日間で15万円

実際に、FXをやりだして5日目で15万円以上の収益を得ました。詳しくは152,066円ですが、15万円以上と言っても過言ではないでしょう。

でも、プラスになるだけではなく、マイナスにもなってしまいます。

それがあるからこそ、一喜一憂するものです。

元手0円から株をしてみました

FXをして1年以上経ちましたが、欲を出しても出さなくてもお金は貯まらずに飛んでいく。

誰が悪いわけでもない、ただ運が悪かった。それだけなのに、ハイリスク&ハイリターンと言えるものを身にしみて感じていた。

今度は、手堅くいこうとを選びました。

元手0円で株を始めました

元手0円で株を始められるのか?と不思議に思うのは当然のことです。私も思ったもの。

それが、あるのです!

それを、2020年12月17日の時点で。2つの証券会社でやっています。

1つは【LINE証券】。もう一つは大和証券グループのアプリです。

治
大和って、あの大手の?できるのか?

できるのです!←2度書く

ですが、今回は私の思いを書いているので詳細は待ってくださいね。

株主と言えば?

株と言えば、100株からが株主と言うものだと思われている節が見受けられますが、1株からでも立派な株主になれるのです。

でも、それを無料で株主になれるアプリがあるとやってみたくなりませんか?

詳しいことは次の記事で書きますので、お待ちくださいね。なにしろ、現在はネタ集めとして取引の最中ですので。

株の損失

FXと比べ、株はローリターン&ローリスクですが、保有数により損失額が異なります。

私は1銘柄につき1~2株を保有しているので、損失額が出てもまだ余裕の気持ち。これが、100株保有していると気持ち的に違います。

「+」なら良いのですが、「-」になると、とんでもない金額ですよ。

1銘柄を1株持っていたとして「-10円」と仮定すると

  • 100株では「-1,000円」

だけど、これが3銘柄を100株ずつ持っているとしたらどうしますか?考えるだけで嫌になりますよね。

株の暴落ともなると、損失額は計り知れないものがあることでしょう。

そうなると、新規で株を保有しようとする方が出てこない可能性があるので、アプリを使って無料で株主を体験してみましょうというものが出てくるのです。

これからの時代、どうなるのか予測はつきませんが、資産を増やしたいと思うのは誰でも同じですので、少しでも早めに手を打ってみませんか?

元手0円からFXや株をして小遣い増やしたい | まとめ

以上が、私の思いです。

子どもへの仕送りも終わった2021年6月。

ぎりぎりの金額しか銀行には入っていませんが、なんとかして自分のために、自分らしくあるために選んだFXや株で少しでも気持ちにゆとりが持てるようになりたい

同じ思いを持っている方はいらっしゃると思います。

ご自分のために、お小遣いを増やしましょうね!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ
にほんブログ村